愛知の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん西三河店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん西三河店

街の外壁塗装やさん西三河店

〒448-0003

愛知県刈谷市一ツ木町4-9-12

TEL:0120-53-6112

FAX:0566-91-4978

刈谷市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-53-6112

[電話受付時間] 10時~17時まで受付中

メールでのお問い合わせ

名古屋市緑区にて、シーリング材の打ち替え作業です


既存のシーリング材の撤去後、新しく施工していきます

シーリングカット後

まずはシーリングを撤去していきます。

シーリング施工前

シーリング施工範囲のマスキングとボンドブレーカーを貼り付けます。

シーリング施工後

施工後、マスキングを取り除き、完成です。

名古屋市緑区にて、シーリングの打ち替え作業を行なっています。まずは既存のシーリング材を撤去していきます。綺麗に取り除くことが、新しく打ったシーリング材を長持ちさせることにも繋がっていきます。

撤去後、シーリング施工予定の範囲にマスキングを貼り付けます。そして、施工面の背面にボンドブレーカーというテープを貼り付けていきます。これにより、施工したシーリング材が外装材のサイディングのみに密着する2面接着の状態を作ります。

シーリング材は、外壁の繋ぎ目からの雨水の侵入等を防止するための重要な役割があります。

2面接着とすることで、シーリング材が外壁の伸縮等に柔軟に対応しやすくなり、シーリング材に掛かる負荷を軽減し、シーリング材施工後の寿命を伸ばすことに繋がります。

ボンドブレーカー貼り付け後は、プライマーを塗布し、シーリング材の密着性を上げていきます。

長寿命シーリング材が雨水の浸入から建物を守ります

オートンイクシード 説明

今回シーリング材の打ち替えに使用したのは、オートンイクシードというシーリング材です。オート化学工業(株)さんの製品で、特殊高耐久ポリマーを配合することにより、耐用年数が30年と長寿命なのが特徴です。他のシーリング材に比べてとても長持してくれるため、多少コストは上がりますがオススメしております。

上の写真にもあるとおり、10年後、20年後のシーリング材の状況の違いは一目瞭然です。

シーリング材打ち替え後、塗装工程を進めていきます

シーリング部アップ

シーリング材が綺麗に仕上がっています。

下塗り・上塗り

シーリング材の打ち替え後、下塗り、上塗りと塗装工程を進めていきます。

シーリング材の打ち替えが完了したら塗装工程に進んでいきます。シーリング材の上に塗膜を作ることで、シーリング材がさらに長持ちしてくれます。

 

ところで、新築を建てる時点で、意匠性のある外装材のサイディングを施工し、繋ぎ目にシーリング材のみを施工し、引き渡しされている新築住宅も多いです。そうすると、5年から10年の間に、自然とシーリング材が剥がれ落ちてきてしまう建物も多く見受けられます。

そのまま放置してしまうと、建物を傷めてしまう一因となってしまいますので、早めのメンテナンスが必要となります。

 

大切なご自宅のことで少しでも気になることがございましたら、何でもお気軽にご相談くださいませ。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 豊田市幸穂台にて築22年トヨタホームの戸建ての現地調査です

建物の正面です。大きな傷みは見当たりません。 照明やエアコンのダクトが取りつけてあります。取り外す可能性等を確認していきます。 建物の近くに植物が植えてあります。足場の設置時には必要に応じて移動をお願いすることもあります。 豊田市幸穂台にて… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 知立市新池町にてバルコニーの詰まりの調査です

2Fバルコニーの真ん中あたりです。アルミ下地の上に樹脂の床が置いてあるタイプのバルコニーです。 この角が排水の溝になっています。掃除するには金物を外さないとできないタイプのようです。 こちら側も同じく、排水用の溝があります。角の金物を外すと… 続きを読む
知立市、刈谷市、安城市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん西三河店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 10時~17時まで受付中
phone0120-53-6112
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん西三河店に