愛知の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん西三河店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん西三河店

街の外壁塗装やさん西三河店

〒448-0003

愛知県刈谷市一ツ木町4-9-12

TEL:0120-53-6112

FAX:0566-91-4978

刈谷市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-53-6112

[電話受付時間] 10時~17時まで受付中

メールでのお問い合わせ

知立市牛田町にてモルタル造のお宅の外壁塗装とシロアリ対策工事です


以前塗ってから10年以上経過しているということで、そろそろ2回目の塗装をということでお話しを頂きました。建物全体がモルタルで仕上げてあるお宅ですが、ベランダ下のヒビが気になるのでそこも補修して欲しいとのことでした。現地調査から御見積もり、内容の精査をすること数週間、「急ぎ来て欲しい」とご連絡が。お伺いしたところ、なんと気になっていたヒビのところから巾2Mほどのモルタルの塊が落下していました。ベランダ全体が雨漏りによる腐食と、それに付随するシロアリ被害によりかなりのダメージを受けていました。想定外のことでしたが、これからの家の使い方やご予算との兼ね合いも考え、バルコニーは撤去とシロアリ被害の根絶をメインに工事を行うことに決定しました。外壁ほ補修部は、塗装により一体化することができるので、完成後は綺麗な状態になり、お客様にも喜んで頂けました。

ビフォーアフター

before
工事前
arow
arow
after
施工後

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 部分塗装 その他 
使用材料
クリーンマイルドシリコン
築年数
築30年
施工期間
約3週間
建坪
35坪

シロアリ被害を放置するとこんなにも大変なことに・・・

今回はシロアリによる被害状況がかなりひどい状況でした。一番被害の大きいバルコニーについては解体する予定となったため、外装のモルタルを解体し、下地の木材を剥き出しにしていきます。予想通り雨漏りによる腐食とシロアリ被害による損傷でかなり脆い状況でした。

ここまでひどくなるまで気がつくことができないのがシロアリ被害の恐ろしいところです。

現在のシロアリ対策用の薬剤の効果は5年で切れてしまいます。新築時にそういった案内をされることがほとんど無いらしく、被害が深刻な状況になって初めて私どもにお声かけ頂くことも多いです。一度食べられてしまうと元通りにするのは大変な工事となってきてしまいます。

実際に被害が出ないと中々工事に踏み切れない方が多いのが現状ですが、是非とも5年に一度のシロアリ対策の工事を皆様がご検討頂けたら幸いです。

自分の家だけではなく、近隣のお宅へ被害が広がるのを防ぐためにも定期的なメンテナンスが欠かせません!

シロアリ被害状況 解体直後

バルコニーのモルタルがタイルごと落ちてしまったところです。外装はモルタルで出来ていても、中身は木で出来ています。モルタルのヒビから侵入した雨水が中の木材を湿らせてしまい、シロアリの好む状況を作ってしまっています。

ベランダの被害状況

バルコニーの上部の解体が粗方終わったところです。腐食が激しく簡単に壊れていきます。鉄筋と鉄板で補強されているのですが、かなりの部分が雨水により腐食しており、穴だらけの状況です。非常に危険な状態でした。

バルコニー解体中の状況

バルコニーを全て撤去しますので、4トントラックに随時積み込んでいきます。トラックがいっぱいになってしまいました。

シロアリ被害状況 柱部分

バルコニーに隣接する壁面もシロアリ被害が出ています。建物の角にある大事な通し柱もかなりシロアリに食べられています。この状態では危険なので、現状の柱の横に新しい柱をもう一本抱かせて(金物にて固定)補強を行いました。

シロアリ被害の大きい角の柱を補強を行います

シロアリ被害はバルコニーだけでなく、外壁面へも侵食していました。建物の角の柱もシロアリにかなり食べられてしまい、強度が心配な状況でした。そのため、現状の柱に新しい柱を密着・固定することにより、既存の柱の強度を上げていきます。

雨漏りによる腐食やシロアリ被害による柱の損傷の場合によく行う施工方法です。

お客様が今後も末長く、安心して生活して頂くために、現状の被害状況に応じた適切な施工方法にて補強していきます。

柱補強部の基礎作成中

新しい柱を建てるために、小さな基礎を作っています。鉄筋も入れてあります。固まったらこの上に柱を建てていきます。

ブルーシートにて雨仕舞い中

今回のようにシロアリ被害がひどい場合、解体してみないと被害の全容がつかめません。そのため、様々な可能性を考慮し、余裕を持った工期にて進めてさせて頂いております。外壁の仕上げが出来ない間は、ブルーシートにて養生(雨仕舞い)を行います。

完了後写真

バルコニー解体後、壁面は左官さんにてモルタルにて壁を新しく作り、十分に乾いたのち、全体の塗装を行いました。もちろんシロアリ対策の薬剤散布もバッチリです!

しかし、薬剤の効果は5年間しか持ちませんので今後も定期的な薬剤散布は不可欠となります。

また、バルコニーが無くなってしまい屋内からは転落の危険があるため、2Fの掃き出し窓には転落防止用の柵を屋内に取りつけて安全にも配慮しました。

これでシロアリ被害への対策は完了し、お客様にも喜んで頂くことができました。

シロアリ被害は中々気づくことが難しいものです。羽ありを見たり、不自然なところで木粉を見たりしたら、お気軽にお声かけくださいませ!

プロの目でしっかりと調査させて頂きます(^^)

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 刈谷市東境町にてALCの建物の屋上からの雨漏り調査です

洋室にて雨漏りがしているということでした。クロスもめくれてきています。 陸屋根の排水部分が詰まってしまっています 床のパッキンも剥がれてきています。 屋上からの雨樋も来ているのですが、排水が詰まっているため水溜りになっています。 刈谷市東境… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 岡崎市岩津町にて軒天補修の現地調査にお伺いしました

全体的に軒天の板が剥がれてきています。 北面の軒天もめくれも激しいです。 一部、軒天に大きく穴が空いてしまっている。 岡崎市岩津町にて、軒天の補修の現地調査でお伺いしました。軒天の一部に大きな穴が空いてしまっているということで、鳥などが入っ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 豊田市幸穂台にて築22年トヨタホームの戸建ての現地調査です

建物の正面です。大きな傷みは見当たりません。 照明やエアコンのダクトが取りつけてあります。取り外す可能性等を確認していきます。 建物の近くに植物が植えてあります。足場の設置時には必要に応じて移動をお願いすることもあります。 豊田市幸穂台にて… 続きを読む
知立市、刈谷市、安城市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん西三河店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 10時~17時まで受付中
phone0120-53-6112
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん西三河店に