愛知の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん西三河店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん西三河店

街の外壁塗装やさん西三河店

〒448-0003

愛知県刈谷市一ツ木町4-9-12

TEL:0120-53-6112

FAX:0566-91-4978

刈谷市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-53-6112

[電話受付時間] 10時~17時まで受付中

メールでのお問い合わせ

刈谷市今川町にて屋根瓦の修理とラバーロック工法の現地調査です


瓦の修理のご依頼です

瓦破損部

冬期に瓦内部に侵入した水分が凍ってしまい、中からの圧力で割れてしまっています。

屋根全体

屋根全体の状況も確認します。

複数の瓦破損部

他にも何枚も破損している瓦が確認できます。

刈谷市今川町にて瓦の修理のご依頼を頂きました。長い間割れた状態だったとのことですが、最近割れがひどくなってきたということで修理をすることにしたそうです。

今回は飛来物による破損ではなく、内部からの破裂が原因のようでした。

 

瓦は釜で焼いていきますが、釜の中の温度が均一でないため焼きむらが出ます。焼きが足りない瓦は水分を吸い込みやすくなってしまいます。

冬の寒い時期に水分を吸った瓦がどうなると思いますか?

そうです。瓦の中の水が凍ってしまい、膨張し、瓦を破裂させる原因となってしまいます。

製造過程で発生する問題のため、同じ瓦を使用している屋根全体で、破裂している瓦が10枚以上みつかりました。

今回は同じ瓦を用意して、後日破損した瓦を取り替えることになりました。

それと、最近は台風の勢力が強くなり、瓦が飛ぶのも心配ということで、ラバーロック工法も同時に行うこととなりました。

見た目を気にしなければ、安価にできる安全対策の一つです。詳細は後ほど記載致します。

瓦は割れていると何故駄目なのか?

瓦を外したところ

最近の瓦であれば、瓦の下には雨水の浸入を防ぐ防水紙が敷いてあります。

瓦復旧後

瓦を伏せることで、雨水の浸入を防ぎ、防水紙が傷むのも防ぎます。

瓦が割れていても、必ずしも雨漏りがする訳ではありません。何故かというと、瓦の下には防水紙という雨の侵入を防ぐシートが敷いてあるからです。このシートのおかげで瓦の隙間から雨が入ってきたとしても、屋内まで雨水が浸入するのを防いでくれています。

しかし、この防水紙に直接日光や雨水が当たり続けると、劣化が早まり、雨漏りを誘発してしまいます。

そのため、瓦が割れてしまった場合は、早めに対策をする必要があります。

正しいラバーロック工法とは?

ラバーロック工法

瓦の一部のみシーリング固定することにより、隙間からの水の逃げ道を作ってあげる必要があります。

皆さんはラバーロック工法をご存じでしょうか?この工法は瓦同士をシーリング材などで接着することにより、台風や地震によって瓦がずれるのを防ぎ、雨漏りを防いでくれる安価にできる屋根の安全対策です。

しかし、ラバーロック工法は正しい知識を持った職人が行わないと大変なことになります。

仮に瓦の四方をシーリング材で埋めてしまうと、雨水が簡単には侵入しませんが、シーリング材が切れたり瓦が割れたりしたとき、瓦の下に入った雨水が外に出ることも出来なくなってしまいます。その結果、屋根を傷めてしまうような業者も多いです。

上の写真のように、水の流れが少ない山部分の一部をシーリング材で固定し、隙間を作る方法が正しいラバーロック工法のやり方となります。

ラバーロック工法のデメリットとメリット

ラバーロック工法デメリット
ラバーロック工法メリット

ラバーロック工法を行わなくても、正しい施工法方が行われていれば普通に生活していても簡単には瓦が落ちてくることはありません。

「最近の強い台風で、瓦が飛んでしまったら心配」「地震で瓦が落ちてきたらどうしよう」など、不安があるようでしたら、お気軽にご相談くださいませ。しっかりと知識のある職人にて施工させて頂きます。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 岡崎市岩津町にて軒天補修の現地調査にお伺いしました

全体的に軒天の板が剥がれてきています。 北面の軒天もめくれも激しいです。 一部、軒天に大きく穴が空いてしまっている。 岡崎市岩津町にて、軒天の補修の現地調査でお伺いしました。軒天の一部に大きな穴が空いてしまっているということで、鳥などが入っ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 知立市新林町にて火災保険対応による瓦修理と漆喰補修作業です

破損した瓦を板金にて補強しました。 強風で傾いていた瓦を針金で固定し、シリコンで補強しています。 知立市新林町にて、強風で破損してしまった瓦屋根の修理と漆喰補修を行いました。破損した瓦の修理については、新しい瓦を探しても色も変わってしまうと… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 知立市新林町にて屋根瓦のズレや漆喰補修の現地調査です

飾りの瓦が傾いています。 瓦がずれています。ビスも曲がっているので、何かが当たったのでしょうか。 瓦が割れてしまっています。 知立市新林町にて、瓦のズレや漆喰の状況を見て欲しいということで、お伺いしました。聞くところによると、数ヶ月前に近所… 続きを読む
知立市、刈谷市、安城市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん西三河店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 10時~17時まで受付中
phone0120-53-6112
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん西三河店に