愛知の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん西三河店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん西三河店

街の外壁塗装やさん西三河店

〒448-0003

愛知県刈谷市一ツ木町4-9-12

TEL:0120-53-6112

FAX:0566-91-4978

刈谷市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-53-6112

[電話受付時間] 10時~17時まで受付中

メールでのお問い合わせ

岡崎市八幡町にてブロック塀に伸縮性の良い塗料にて塗装を行いました


基礎の保護をする塗料で仕上げます

ハウスシューズ

基礎を保護するのによく使用される塗料です。

トップコート グレイ色

仕上げで塗るトップコート材です。今回はグレイ色です。

アンダーフィラー

下塗りで使用するアンダーフィラーです。砂骨ローラーを使用し、柄をつけていきます。

岡崎市八幡町にて、土留のブロック塀の塗装を行いました。株式会社竹屋化学研究所さんのハウスシューズという塗料を使用しました。これは基礎やブロックの動きにもある程度対応してくれるので、塗膜のひび割れが起きにくい弾性塗料です。

基礎に施工する場合、アルカリ性のコンクリートの中性化を抑制する働きがあり、基礎コンクリートの耐久性を向上させる塗料という機能もある大変優秀な塗料です。

ブロックの目地を埋めてからアンダーフィラーを施工します

今回はクイックポイントという目地を埋める補修材にて下地処理をしています。

アンダーフィラーにて柄をつけていきます。

均一になるように仕上げていきます。

今回はブロック塀なので、目地をクイックポイントという補修材で埋めてから、アンダーフィラーにて凸凹の柄をつけていきます。均一に塗るのがコツです。

アンダーフィラー施工後、トップコートを施工しているところです。

隅まで綺麗に仕上げていきます。

トップコートまで完成です。

アンダーフィラーが乾いてきたら、トップコートを仕上げていきます。写真では白く見えますが、今回はグレイ色にて施工しています。塗りムラのないよう、丁寧に仕上げています。

これにて、作業完了です。1日で下地処理から上塗りまで完了できる乾燥も早い塗料なので、スムーズに作業が進みました。

コンクリート部の劣化が気になる方ひびにも強いハウスシューズを検討してみてはいかがでしょうか?

知立市、刈谷市、安城市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん西三河店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 10時~17時まで受付中
phone0120-53-6112
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん西三河店に